愛人募集

愛人の作り方~アラフォー主婦がパパ活してお小遣い稼ぎする方法
某大学での休み時間のときでした。「上田くん、愛人募集しているって噂本当。」「何それ、誰からそんなこと聞いたのですか。」「えっ、上田くんのことをサイトで見たっていう人がいて、そいつもなんでそんなサイト見ているかは疑問だけどね。」「愛人募集なんて、私には恋愛する時間はありません。勉強に忙しいから。」「そうだよね。ごめんね、変なことを聞いて。」

私は大学4年の上田倫子。両親は自営業で一度失敗をしてしまい、今は借金返済に私の大学金を払う余裕はありません。だから、この大学金を払ってくれている私の愛人。そう、クラスメイトが言ったことは嘘ではありません。サイトに登録したまま放置していたことをすっかり忘れていました。私はすぐに削除をしました。大学生活も残り半分。今は余計なことは考えたくない。それからは何も愛人募集の話をしてこなくなりました。

彼は某会社の社長で、私とは2週間に一度のペースで会っています。彼は本当に素敵な人。サイトで知り合い、私のことを話すとお金を援助してくれて、そして私に多くの物を求めてきません。ただ、2週間に一度会う時くらいは勉強のことは忘れること。それだけでした。本当に優しい彼。私は大学卒業したら今度は彼のために色々としてあげたいと思っています。できれば彼のところで働きたい。それを伝えた時彼はすごく喜んでくれました。そして、無事卒業したら就職するといいと言ってくれます。だから今は、自分のため、彼のために勉学に励んでいます。