ホ別苺

JKとの円光
「ホ別苺って安くない。その相手は彼氏じゃないんでしょう。私だったらホ別苺ではやらせないな。」「いいの。相手の彼はすごくかっこいいからホ別苺でいいの。」私が関係をもっている男性は普通の男性ではありませんでした。彼はプロのゴルファー選手。鍛え上げられた筋肉に、焼けた肌がさらに格好良さをより増していました。そんな彼との出会いは私の職場でした。

当時の私はキャリーの仕事をしていて彼はお客様としてやってきました。初めはプロではなくかった彼は毎週のように通ってくれました。そのおかげで彼と話す機会が増えました。「プロになったら付き合っている彼女と結婚するから、早くプロにならないとね。」と照れた顔で話す彼が印象的でした。

それから数ヶ月後、彼はプロになり彼女と無事に結婚しました。その時の私達の関係は友人としての関係に変わりました。あまりお店には来なくなりましたが、幸せな新婚生活を送っていると思っていました。

しかし、奥さんが妊娠。彼もプロになってからは海外遠征に行ったりとすれ違いの生活が多くなりました。そのせいで喧嘩も多くなり、私はそれを彼からの電話で聞いていました。電話で話を聞くにつれて彼が2人で会いたいと言われ、ホテルで会いました。そして、お酒も飲んでいたせいか体の関係をもちました。

「ごめん。これで済む問題ではないけど。」お金を渡す彼。私はそれを受け取るつもりはなく断りました。しかし、彼は受け取って欲しいと言われて貰うことにしました。それからもそういう関係が続き今の関係になりました。

私に会うと、仕事や家庭のことを知っていることもあった愚痴がこぼせるから嬉しいと言っています。最近では夫婦喧嘩も減ったと言っていました。良かったと思った私ですが、私達のこの関係はマスコミにバレないように気をつけなきゃと思いました。
円光
穂別2

クリトリス攻め

クリ調教の虜となった私のクリトリス攻めをしてくれる男性との出会い
クリトリス攻めなんだけどさ、不満があるのは、時間が短いってことなんだ。
なんか彼氏、勘違いしてるみたいなんだけど、女はヌルヌルの液体が出てきたら、もうすごい感じてて、挿入してOKって思っちゃってるみたい。
だから、クリトリス攻めの時間が短いんだよね。
まだもう少し気持ち良くさせて・・・って道半ばで挿入。
何度か体位変えて、焦らしたり、動きを止めたり、まぁ、工夫はしてるけど、それはそれで気持いいんだけど、クリトリス攻めがその分短い。
この間も、私の方がすでにヌルヌルの液体出てきちゃってるみたいで、ちょっとクリ触ったあとで「もう濡れてるね」ってそのまま挿入しようとするわけよ。
いや、その液体、そういう意味じゃないと思うんだけど!
さすがにその時は色っぽく視線送って、「まだダメ」なんて甘えた声で言ってみたら、私が焦らしてきてるのかと思ってたらしくて、フェラさせようとしてきて。
彼的にはこう思ってたんだと思う。
私はすでに濡れてて準備完了。早く入れてほしいと思っているに違いない!
なのに「まだダメ」とか言って焦らすのは、俺の強度に心配があるからだ!
じゃ、フェラしてもらおう!
そういう思考回路なんじゃないかと。
足りてないのは、そっちの強度じゃなくて、こっちの刺激。
濡れてるから感じてるって短絡的に考えるのは間違いだよね!
ビックンビックン感じさせるまで、クリがもじもじして体全体がじりじりしてくるまで愛撫しててほしい。
それからじゃないと挿入されても、感度が上がるまで時間がかかるんだよね。
お小遣いをもらう
パパ活

パパ掲示板

デートするだけでお金を稼ぐ
パパ掲示板を使ってセフレを作る、これが今自分でハマっている時間の使い方です。
普通にパパ掲示板は女の子はセフレを求めているわけではないんでは?と考えている人がいますよね。

その考えは間違いなく正解です。
でも自分はそこであえてセフレを探しにいくんです。
ここの掲示板を使っている女の子は大抵は確かにパパを探しています。
お金持ちの男の人と知り合って楽してお小遣いをもらおうなんて考えている女の子がほとんどなんですよね。

自分はそういう女の子こそ隙があると思い色々と仕掛けてセフレにしているんです。
というのが彼女たちはお金が欲しいから少しくらい身体で楽しませてあげてもいいか、というような隙があるんですよ。

自分はそこを巧みについています。
とりあえずこの人はお金がありそう、お金持ってそうというイメージは間違いなく絡んでいくうちにつけていきます。

やはりそこはパパ掲示板なのでそこを怠ると最初から女の子が引っかかることがないですからね。
そこからどんどん絡んでいくわけですが、この人はお金持っているからなんとか自分のパパにしたい、こう思わせたら勝ちも同然なんですよ。

そこからは普通にデートをした時にこの人に気に入られようっていうオーラを出してくれますからね。
そこからはこちらのターンです。

ボディタッチをしようがセックスを求めようが向こうは拒否をすることはまずありませんからね。
いやらしいタイプの人間が彼女たちを好きなようにしようとしても間違いなくそれに対してしたがってくれますので本当に気分は良いですよ。

確実に今もいやらしい体験を沢山させてもらっていますから性欲は間違いなく発散させてもらっています。
心の底から気持ちよくなれてお勧めです!
お金くれる男性
お金くれるパパ

愛人募集

夫がね、愛人募集してたの。
別にお金があるなら、愛人募集くらいしたって大目に見るけどさ、お金がないのにどうして愛人募集なんてするのか理解できなくて。
うちの夫、私より収入低いんだよね。それで、仕方ないから、生活費とかは私のお給料でやりくりしてるのね。
子どももいないし、お金のかかる趣味とかないし、時々日帰りで温泉に行くくらいでお金使わないの。
夫の生活費くらい別に出してあげてもいいんだけど、愛人募集するくらいなら、生活費入れてくれてもよくない?
向こうもキツキツだろうからって心配してた自分がバカみたいで。
自分のお給料、まるまる自分のお小遣いって勘違いしちゃったんだろうね。
私も、女友達にギチギチに絞められたよ・・・。
愛人の見つけ方
最初に旦那を甘やかすからこうなるんだ!って。
当時は甘やかしてるつもりなかったんだけどね。
私の方が年上だし、彼、派遣だったし。
こっちが結婚してもらったって立場だったから、お金の面で負担はかけたくなかったんだよね。
だから、生活費はこっちでやるからって言っちゃったの。
「バカにお金やるとろくでもない使い方しかしないんだから、すぐに旦那の貯金押さえろ!」なんて友達はすごい剣幕で怒ってた。
まぁ、気持ちは分かる。客観的に考えても、私は怒るべきなんだと思う。
自分は生活費一銭も入れないで、愛人募集とかふざけんな!って言ってもいいと思う。
だけどさ、七歳も年下で、そこそこイケメン。私みたいな年上の冴えない女と結婚してくれただけでもありがたい、なんて思ってしまうのよね。
愛人契約
お小遣い稼ぎ

出合い系サイト

人妻とのタダマンも可能な優良サイト
出合い系サイトで、LINEのID交換したのね。
で、それ以来、なんとなくお互いにメッセやり取りしてるような間柄なんだけど、なんていうか、、、なんて言うんだろう、友達じゃない、知り合いじゃない、だけど、なんでも言い合えるみたいな関係に発展してる。
今までの出合い系で知り合った人ってさ、ちょっと会話が弾んだりすると「じゃ、会おうか」ってなるでしょ。
だけど、ならないの。お互いに「会おうか」って言わないの。言いだせないの。
私は興味シンシンで、誘われたら、一回どこかで食事か飲みでも行っていいかなとは思ってるんだけどね。
だって、出合い系サイトで知り合ったのって、去年の夏だから、もう半年以上、関わりはもってるわけ。
なのに、話題といえば、仕事の話もするけど、たいていは向こうが飼ってる猫の話でしょ、私がやってるヨガのサークルの話だったり。
あと、読んだ本、漫画、映画やドラマの話もするかな。
実際会っても、こんな感じで会話は盛り上がると思うんだよね。
だけど、誘ってこないし・笑
こういう人もいるんだなって思ったよね。純粋に誰かと話したい、つながりたいってだけの人。
みんながみんなヤリたいだけじゃないんだなって。
まぁ、実際はどうか知らないよ。実は既婚者で、奥さんに気兼ねしてるとかさ、実際会うのはNGって思ってるとかさ。
だけど、出合い系サイトでしょ、そういう気がなければ使わないよね、普通。
相手に直接「会う気はないの?」って聞けばいいだけの話なんだけど、今の関係が壊れそうで聞けないんだよね。私も臆病だよね。
美人局
割り切った関係

バター犬

舐め犬掲示板
彼氏がいない歴20年。高校生の頃はすぐ彼氏なんて出来るものだと思っていましたが実際は全然出来ません。いいなと思った人には大抵彼女がいるし、彼女がいない人もいたけれどなかなか自分からアタックが出来ないし、勿体無い学生生活を送りました。その後は大学へ行きましたがそこでも中々出来ませんでした。まわりの友達は彼氏がいたり、私みたいに彼氏が今までいない人なんていませんでした。今まで彼氏がいない私は焦りを感じてついに出会い系サイトを利用することにしました。

20歳になって初めて出会い系サイトを利用することに少し抵抗がありましたが、出会い系を利用したことがある友達のアドバイスを聞いて無事1人の男性と知り合いました。彼の名前は優くん。27歳。私より7歳年上だけどメールの返し方や、顔が映った写メで良い印象をもちメールを続けました。メールを初めて2週間後には彼と会いその後何度かデートを重ねました。もしかしたらこのまま彼と付き合うかもしれない。初めてのHを彼とするかもしれない。私はHについてネットで調べることにしました。

動画を見るだけでも興奮してしまう私。その中でバター犬という犬を使ったオナ行為をする姿に驚きました。気持ち悪いという印象があったけれどバター犬という言葉を彼も知っているのかなと少し興味を持ちました。そして、彼と知り合って3ヶ月後に付き合うことになりました。彼の家には犬がいるみたいでバター犬をさらに意識してしまう私でした。
LINEオナニー
LINEオナニー

お金をくれるパパ

何年か前までは、その子にとって俺の存在って、「お金をくれるパパ」程度だったと思うんだよね。
だけど、一年くらいそういう「お金をくれるパパ」として付き合っていたら、どんどん依存されるようになっていって。
自分も女の子に頼られて悪い気はしないし、女の子の我儘くらい受け止めてやりたいじゃん。
だから、わりと甘やかしてたんだよね。
俺もどうせ「お金をくれるパパ」として付き合えるのは、ほんの数年程度だって思ってたし、期間限定、女の子の一番美味しい時期を頂くみたいな感覚だったんだよね。
だけど、俺が間違ってたんだよ。
その子、付き合ってた男全部切ってきて「今はパパだけだよ?」って。
パトロン募
「彼氏作ったり、好きな人ができたりするのは当たり前だから。俺一人に絞る必要なんかないし、自由でいていいんだよ」って言ってはあるの。
だけど、「パパと付き合ってると、他の男が魅力的に見えなくなるの」って嬉しいこと言ってくれてさ。
嬉しがってはいたけど、もちろん、信じてなかったよ。ただのリップサービスだと思ってた。
だけど、今その子と付き合い始めてからもう二年になるんだけど、男の気配が全くないの。
アポなしで突撃しても慌てた素振りもないしさ。むしろサプライズで来てくれて嬉しい!なんて言って、急いで飯の支度してくれたりするの。
なんかさ、こっちが確認したくなるんだよね。
「俺ってただのお金をくれるパパってことでいいんだよね?それ以上ではないよね?」って。
かいがいしくされると、本気になりそうで時々怖くなるんだよね。
お小遣い稼ぎ
お金がない

愛人募集

愛人の作り方~アラフォー主婦がパパ活してお小遣い稼ぎする方法
某大学での休み時間のときでした。「上田くん、愛人募集しているって噂本当。」「何それ、誰からそんなこと聞いたのですか。」「えっ、上田くんのことをサイトで見たっていう人がいて、そいつもなんでそんなサイト見ているかは疑問だけどね。」「愛人募集なんて、私には恋愛する時間はありません。勉強に忙しいから。」「そうだよね。ごめんね、変なことを聞いて。」

私は大学4年の上田倫子。両親は自営業で一度失敗をしてしまい、今は借金返済に私の大学金を払う余裕はありません。だから、この大学金を払ってくれている私の愛人。そう、クラスメイトが言ったことは嘘ではありません。サイトに登録したまま放置していたことをすっかり忘れていました。私はすぐに削除をしました。大学生活も残り半分。今は余計なことは考えたくない。それからは何も愛人募集の話をしてこなくなりました。

彼は某会社の社長で、私とは2週間に一度のペースで会っています。彼は本当に素敵な人。サイトで知り合い、私のことを話すとお金を援助してくれて、そして私に多くの物を求めてきません。ただ、2週間に一度会う時くらいは勉強のことは忘れること。それだけでした。本当に優しい彼。私は大学卒業したら今度は彼のために色々としてあげたいと思っています。できれば彼のところで働きたい。それを伝えた時彼はすごく喜んでくれました。そして、無事卒業したら就職するといいと言ってくれます。だから今は、自分のため、彼のために勉学に励んでいます。

パパ探しアプリ

食事で3万円の副収入
私が働くキャバクラには女の子にほとんどパパがいます。私にはパパがいません。「みや、そのバック可愛い。買ってもらったの?」「そうだよ。パパが買ってくれたの。」「私もパパに買ってもらいたいな。私なんか、この指輪だよ。今日パパが店に来る付けているけど、超ダサい。」スタッフルームではそんな会話ばかり。私にはパパがいないから自分で買うしかなかった。

私は店でパパが見つけられないならネットで見つけようとパパ探しアプリを利用しました。朝起きてから寝るまでずっとパパ探しアプリを利用して何人かの男性と連絡を取りました。そして、ようやく1人の人と会うまでにいきました。

当日、正直パパ探しアプリを利用したの間違いかなと思ってしまいました。何故なら、待ち合わせ場所にいた男性は事前に写メを交換した人と別人なくらい無精髭をはやした叔父さんでした。しかし、お金はあるのかと思ったけれど見た目もヨレヨレの服。お金あるような感じもしませんでした。私は彼には会わずそのまま店に働きました。しかし、店の閉店間際にあるお客さんがやってきました。そう、私と今日会う人でした。何故店が分かったのか?それとも偶然なのか?私はちょうど常連のお客様についていたのでその人と顔合わせることなく済みました。しかし、その人が気になりその人の会話が耳に入ってしまいました。

「今日、待ち合わせしてた人に裏切られたよ。仕事で急いで飛んできたのに、悔しいから今日はばーんと飲もう。」と、言って高いお酒をどんどん頼んでいました。そして、お会計の時もブラックカード。私は見た目で判断して失敗したと思いました。その日の夜、私は彼にメール送りました。「今日はごめん。信じてくれるとは思わないけれど、本当に交通事故が起こってしまい今も入院してるの。3日後に退院できるとお医者さんが言ってたんだけど、また会ってくれますか?」彼からはメールが着てまた後日会うことになりました。安心しました。

お小遣い稼ぎ

パパ活アプリで見つけた3人のパパから月10万円超えのお小遣い稼ぎ
うちの旦那の実家って、親戚多いんだよね。だから、夏とかお正月とかに家族で行くと、すぐに宴会始まっちゃって、もう大変。
私はお客って感じの扱い受けちゃうんで、台所を手伝わされるってことはないんだけど、気は使うよね。
特にうち、子ども三人いるのよ。従兄もたちもたくさんいるから、一緒にわーって遊んでて手がかからないのはいいんだけど、、、
お小遣いにいつも頭を痛めてる。
子どもにとっては、田舎に行くって「お小遣い稼ぎ」って意味合いもあるのよ。
おじいちゃん、おばあちゃん、親戚のおじちゃん、おばちゃんからお金もらえるから。
この間なんて、子どもに「いくらもらったの?」ってこっそり聞いたら、色々な人からもらってて、総額三万だよ?!これはいくらなんでももらいすぎだよ!
私も夫も、一応会えば従兄たちにもいくらか包んで渡してあげるけど、三万ってないわ。
高校生の子には五千円、小学生には二千円ってところかな。
子どもたちも、田舎に行くことを「お小遣い稼ぎ」として認識してるみたいで、行く前に車の中で子どもたちが「今年はいくらもらえるかなぁ」なんて話してるんだもん。イヤになっちゃう。
ほどほどにしなさいよって思うけど、くれるってもんを拒否させるわけにもいかないし。
身内の中では一番年が小さい子だから、孫として、甥、姪として可愛がってくれるのはありがたい。
だけど、こんな風にお小遣い稼ぎみたいな感じで訪問させるのって親としてちょっと微妙な感じがするのよね。。。
親としてはもっと素直に田舎の空気とか雰囲気とか、そういうのを楽しみにしてほしいんだけど。
パパ活ブログ
妊活アプリ